keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

映画「それでも世は明ける」…言葉が…

おはよございます、keroyonです。

昨日、たまたまBSプレミアムをつけてて、21:00になり自動的に始まった番組。
私は「さあ、ご飯食べて片づけて、お風呂入って…」というそんな時だった。
その時、たまたまついてたこの映画…

そのうちリンクが切れちゃうのかな。…アドレスコピーこれでいいのかもわからない!?

www.nhk.or.jp

リンクが切れちゃうかもしれないから、公式サイトも。

映画『それでも夜は明ける』公式サイト 大ヒット上映中!

↑上映してないよ…w。

***

 

全く眼中になかった私を振り向かせたのは、ヴァイオリンの音色だった。
「おや、ヴァイオリンでてくるんだ」
そして、話がどんどん進み。

知らない間に私の手がとまってた。
残酷なシーンもいくつもあった。「目を背けたい」「ここから離れて『早くお風呂入りたい!』」と思いつつ…、

人間関係やそれまでの話などを把握できないから、wikiで確認しながらキッチンで立って見てた。微動だにしていない。

いや、お風呂に入れないから、見ながら歯磨きをすることにしたので、手は動いてた(と思う。よくわかんない)。NHKだからCMがないのを恨んだ。

wikiであらすじを先に見てしまったから最後はあっけなかったけど、あらすじを知っていたからこそ最後まで見ていることができたと思う。そして彼が解放されたと同時に、

 

こんなそんな、呟きながら見ていたらね、ネコ師匠からリプが飛んできた。ネコ師匠もこの映画にさされていたのね。

gattolibero.hatenablog.com

あらすじやネコ師匠の感想はこちらで。洞察は私の1000000倍も深いです。

Into the wild*1やライフオブパイ*2もよかったけど、実話ってところでさらにドーンと来るんでしょうね。画面からくる圧がすごいよ。ネコ師匠のエントリで知ったのですが、この映画ができるいきさつも紆余曲折あったそうで。主人公ソロモン・ノーサップや、監督のスティーブマックィーン、出演者やスタッフの熱い思いが、そのまま画面から伝わってくるんだと思います。ネコ師匠、情報をありがとございます。

***

公式サイトのTheater情報では、「さも、まだ上映してる」かのような記述がありましたが、どうやらサイトが更新がされてない様子。今見るのでしたら…、

おや?DMM単品レンタルのラインナップにはない…(>_<)。
TSUTAYAにはあるようです。

それでも夜は明ける レンタルDVD ビデオ ブルーレイ - TSUTAYA 店舗情報 - レンタル・販売 在庫検索 ←一応張ってみた。ボランティアですw

ネコ師匠のエントリみて確信したけれど、本当に心に刺さって抜けないよ。「書いては消し書いては消し」まさにそういう感じ。ぜひ感じてほしいです。

あぁ、今、この場所に生まれついて、なんて幸せなんだろう。

これが私の実感です。

 

またまた偶然に、よいご縁をいただけたことに感謝🍀!

keroyon