keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

ご縁に感謝!<極上の緑⁉︎>

おかげさまで昨日は、本当に久しぶりの、いつになく幸せな一日でした。
こんな日が来ることもあるんだなぁと、忘れないように記録してます。

 

何があったかというと…

  • ご縁のエントリを昨日UPしたところ、偶然?必然?、お久しぶりの方からスターやコメントを頂きまして。
  • 私の本棚(図書館!)で予約していた「20歳の自分に受けさせたい文章講義」の本の順番が回って来たり、…「この本は予約が続いています。必ず返却期限までにお返しください」という札が。こんな田舎な土地でもブログ!?書いてる人がたくさんいるのかなぁ…。もしかしてはてな界隈でも…ブルブル。
  • 上の子が帰省して来たり。
  • その他、銀行回りもお使いも諸々順調にこなすことができて。

こんなに人生スムーズに行く日もあるんだな。「あー、このまま明日いっちゃった方がいいのではー」というほど、珍しく幸せな一日でした。

****

本当に、お久しぶりの方からお声がけいただくって、うれしかったです。
浮上していなくても水面下で活動されてることもあるのかな、ネ活の濃度が薄いってのもあるかもしれないですね。

うすぼんこ(id:usubonko)さんの、昨日の私のエントリにいただいたコメント「蜘蛛の糸のような細っこい縁が、寂しくもあり気楽でもあり。」のとおり、気楽な付き合いってのも、ネットのご縁のいいところなのかな。
これも二律背反、光と陰、中庸の域ですね。気づきをありがとうございます♪

ブログの縁も多生の縁。ネットのご縁とは。<自戒> - keroyonの『精進なんてやーめた』日記

 

上の子が帰省したことも大きい。
自分の子に「すごい」とは手前味噌で恥ずかしいですが、上の子は、人と人とのくっつけ感?、人間関係の粘着剤みたいなところがあって(私にはない)、こういう能力って才能の域なのかなと。


家族の色が変わったから。

****

「切れて寂しい」と思ったご縁だからこそ、連絡をもらうと有頂天になるし、落ち込んだ時間があるからこそ、いいことがあった時に「よかった」と思える。

落ち込む時間は、ひたすら「次の幸せへの準備」と思って耐えることができたらいいなぁと感じた朝でした。

…原因がある落ち込みは反省しないとダメですよね…。

 

この幸せ感の起点は、ぬこ(id:nukoblog)さんの記事紹介。重ねてお礼申し上げます(#^.^#)。

****

台風来てますね…。被害が最小限となりますように。
そしてみなさまに良い週末となりますように🍀🍀🍀。

 

Keroyon