keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

生きてるだけで幸せなのかな。

おはよございます、keroyonです。
先日黒くなったkeroyonでしたが、いろんな心の動きがありました。
忘れたくないのでザーッと記録。

先週、いろいろ言われて傷ついた。そして反乱メール。
先日、仕方なく?いい気になって?黒くなって毒吐きまくったら、
他のメンバーが「まあまあまあ」「いろいろありがとうね」「トップサイドじゃなくていいよ」「お茶、まちがって買っちゃったから飲んで」←これは絶対違うでしょ。

みんな優しかった。
傷ついた心にヒリヒリと沁みた。

傷つかないと沁みないのかな。優しさってこうやって感じるものなの?
これって学習理論で強化されちゃったら、

黒くなる→みんなが優しくなる→黒くなる

暴言老人の入口なんじゃないかって末恐ろしくなったり。

 

そしたらね、先週私に暴言を吐いた(と私が勝手に勘違いしてる)方の、奥様がいってしまわれた。
家から40km位離れた場所での葬儀。

ここで伺わないと一生後悔するような気がしたのね。奥様に「来て彼と仲直りして」って言われてるような気がして。ちなみに奥様とは全く面識はありません。
バタバタと喪服等の用意をして仕事場へ持ち込み、帰り道(全然帰り道じゃないけど)通夜に行ってきました。

親は順番だからどうしても仕方ないところはあるけど、「連れ合いをなくす」って順番関係ないし、心痛は私の想像の範囲をこえるんだろうなと。彼の人生の危機の時期に、私の件まで心煩わせては申し訳なく。

面と向かって話せるか自信がなかったので、香典の中に手紙を入れておきました。

 

奥様は私と数年しか違わない方。進行性のご病気だったそうです。
私だってあと数年かもしれない。連れ合いだって友人だってあと数年かもしれない。

傷ついて、その傷にあたたかみが沁みて。
傷つけあうのもご縁なのかな。

 

ももはなさんの今日のエントリで、

働かせたらそれに見合う対価を支払わなければ縁起のバランスが崩れる。
これは全てカネで解決出来る数少ない一つ。

あらゆる事象が動く時、必ずギャランティが発生する。

 

however-down.hatenablog.com


私が逃げたことで他の方がトップサイドという犠牲!?になったけど(トップの子はもっと犠牲だ)、その分みんなでサポートできれば許されるのかもしれないね。

そういうご縁をつなぐことが生きることだとしたら、生きることも意外と幸せなのかもしれない。

いろんなことに見舞われて、いろいろ心が揺らいでるkeroyonでした。

 

なんて、ぼーっとブログかいてんじゃないっっ!ってチコちゃんに叱られそうです。
はやく仕事行かないとな。

 

keroyon