keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

地味に絶句…。

こんばんは、keroyonです。
この時期、必ず立ち読む本「細木数子本」。今日ふと立ち寄った本屋で、例年のごとく開いてみた。

 

「そういえば私、金星人の(+)?(ー)だったっけ?」と、運命数の出し方のページを開く。

 

あれ?

 

10だ。

 

土星人じゃん。

 

ってことは?
霊合星人でもないよ。←星と干支の組み合わせだから。

 

いつから見てるんだっけ?もう10年は立つと思う。
霊合星人だから「こんなに翻弄された人生」だと納得してたのに。
金星人だから数年前「大殺界」だと思って耐え忍び、やっと抜けたと思っていたのに。

 

霊合星人じゃないんだ…。
今まで「詐欺にあったと思ったら◯万円拾った」り、「リストラにあったと思ったら先輩から声がかかった」り。霊合星人だから、良いのか悪いのか分かんない浮き沈みの激しい人生だと納得していたのにね。

そして土星人だったら、今がまさに「大殺界」。そして来年が底じゃないかー!

 

どよーん。


本当かなぁ?夢かな?また計算間違いしてるのかな。だって、この10年のうち5回は本を購入して、何度運命数を計算したことか。

 

まあいいや。なるようにしかならないし、状況が急に変わるわけでもなく。一歩一歩足踏みするだけ。

 

しかし霊合星人だと思ってる頭は、今さら切り替わらないナ…。


ビミョーに、人生変わるくらいびっくりした出来事でした。何も変わらんのにね。その記念に書きました。

 

はっぴーメリくりすます。←すんごいやる気なし。

 

こんなゆるゆるな徒然にお付き合いいただき、ありがとうございます🍀

ちゃんちゃん。
keroyon