keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

除夜の鐘2019<東大寺>

おはよございます、keroyonです。冬眠するつもりだったけど、とりあえず下書きを…。
今年の年明け、実は…、東大寺の奈良太郎*1さんとデート!?してました。

忘れる前に、記録しておこうと思います。なお、来年以降を保証するものではないので、あしからず。

 

***

場所と時間とルール

場所:
大仏殿から向かって右手奥、二月堂へ向かう中腹あたりです。

整理券の配布時間:
22:30から。8人で一つの鐘を鳴らすので、800枚ほど配布されます。

整理券を入手できれば、離脱しても23:45までに列に並び直せば、鐘は必ずつけます。(最後尾に並び直すルール)

整理券が入手できなくても、整理券のある方がつき終わった後、108回までに順番が回ればつくことができるようです。

鐘をつき始める時間:
ぴったり0:00からです。初めの2回は僧侶の方がつきます。

f:id:zaihamizunogotoshi:20190105083217j:plain

20:00に並んで5つめの鐘。

20:00に鐘楼に到着。すでに30人ほどが列をなしてました。なんだかんだいいつつ、4時間を外で過ごすので、暇つぶしグッズを。ごそごそ。

東大寺西側の戒壇堂の方から大仏殿を横切り鐘楼へ向かったので、新年を迎える準備が終わった静かな大仏殿の門を拝む(見るだけ)ができ、それもよかったです。

21:30から列が伸び始めた。

 22:30の整理券配布の前、21:00過ぎにお手洗いにいく。行きしなにはそれほど伸びていなかった列が、21:30に戻ってきたときには倍増していたので驚く。何時がリミットかは神のみぞ知る、ですね…。

22:30整理券配布。

複数の関係者がどーっと整理券を配布する。通し番号はなく「この紙を持っていたら必ずつける」記念になる整理券です。列から離脱しなければチェックは無いので、大切にかばんへ。

0:00ジャスト、僧侶の鐘からスタート。

 0:00頃、僧侶の方の儀式と二回鐘がつかれると、その後は怒涛の如くどんどん順番が回ってきます。3組目(5回目の鐘)だったため、あれよあれよと促され、あっという間に終わってましたw。

防寒対策。

今年は風もなく過ごしやすい天候でした。それでも寒空の下での待ち行列です。

使い捨てカイロを首後ろ(ネックウォーマー)と背中に貼り、温かい飲み物、暇つぶしグッズとしての本、スマホ、充電池。
椅子も必須。私は当日、ひがしむき商店街のダイソーで150円の可搬パイプ椅子を調達して向かいました。売り切れちゃうかもしれないので、事前の準備をお勧めします。ひざ掛けもいります。私はダウン二枚持ちで、ユニクロのライトダウンを膝に巻いてました。

それでも足先は冷えた―。靴の中に貼るカイロも欲しいところ。

叩くコツ、よく引く、そして離す!

はじめてなので、要領を得る前に終わってました(>_<)。

8人で円錐状に広がった8本(あるらしい?一本に2人もあった)の縄を引きます。
係りの人が「引いてぇー!離すぅー!」と声をかけてくださるのですが、鐘をつく時って、鐘に向かって引き戻すでしょ?
そのつもりで号令に反して縄を離さずに持っていたら、私がブレーキになっちゃったみたいで…欲求不満な音でした…w。

ということで、係りの方の号令に合わせ、位置エネルギーがmaxの地点で縄を離すことが、良い音を鳴らすコツだと思います。

 ぜったいリベンジするぞ。

f:id:zaihamizunogotoshi:20190105083308j:plain

二月堂も幻想的。

 お手洗いに行ったときに、灯篭の灯に誘われるように二月堂へ行きました。
途中の灯篭すべてに灯がともり、とても幻想的で奈良時代にタイムスリップしたかのよう。本当におすすめです。

f:id:zaihamizunogotoshi:20190105083324j:plain

もちろん大仏殿に初詣。

鐘をついた後、大仏殿で初詣。お参りしたことはあれど御朱印デビューしてなかったこともあり、御朱印をいただきたくて伺いました。お正月限定の御朱印を用意される神社仏閣もあるようですが、東大寺はいつもの一種類。「平成三十一年元旦」と書いてくださったのがよい記念になりました。

元日は大仏殿正面の桟唐戸が開かれ、大仏さまのお顔が外から拝めます。
とてもいいお顔!

f:id:zaihamizunogotoshi:20190105083341j:plain

 

東大寺大仏殿では元日の0時から8時まで中門を特別に開放し、無料で参拝をしていただけます。

華厳宗大本山 東大寺 公式ホームページ

確かに無料でしたね。何も考えず、散歩の延長で入場してました。8時過ぎると拝観料が…。ありがたやありがたや。

そのほか

クラブツーリズムだったか、バス一台が来てました。優先に横入りされるのかと震え上がっていましたが、最後尾に並ばれたみたい。足がない方はこういったツアーを利用されるのもよいかもしれません。
キャッシュに残ってました。これかな↓。ページ自体はもうありません。
【年末年始】世界遺産東大寺の除夜の鐘と初詣/古都・京都と奈良で過ごすお正月 3日間』【上野・新宿出発】

 

そんなこんなで、幸せな年始を迎えることができました。
これもひとえにみなみなさまのご縁のおかげです。
いつもありがとございます。

おまけ。奈良太郎さんの凛々しいお姿。

f:id:zaihamizunogotoshi:20190105083405j:plain

keroyon

*1:鐘です