keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

町内会活動と女の自立と価値観。

おはよございます、keroyonです。

心ン中とっちらかってるから、おそらく内容もとっちらかると思います。すみません。そして各々言及しちゃおっかな。攻撃するつもりは毛頭なく、逆にインスパイヤされたことに感謝しております。

町内会について思うこと

このエントリを読んでからずっと引っかかっていた。

タク「ごめん、俺、悪い、同窓会行けなくなった」
私「どうして?」
タク「町内会の会長になったんや。新年会があって、町会議員も来るから、どうしても抜けられん」

※改行、句読点改変しました。申し訳ありません。

s-dai999.hatenablog.jp

 

メタボンさんはおそらく同窓会の幹事側なんでしょうね。

私が田舎に住んでるからか、この「天秤にかけた奴」の気持ちも理解できる。町内会(自治会)老人会子ども会PTA、地域の会はいろいろあれど、老人会と町内会は「卒業」がないからマジ大変そう。そして地域の議員さんとの関わり…。めんど…!?。

でもね、
24年前の今朝「阪神大震災」が起こったわけだけど、ああいう危機の事態には、こういうつながりが大切な気がするのね。
裕福な人はサービスをお金で買えばいいと思うけど、余裕がないヒトと自治体は、そういうマンパワーに助けられることも多いと思う。だからギリ系のkeroyonはそういう活動を大切にしたいとは思ってます…。
「自治会に入ってないからゴミ収集場をつかうなというのはおかしい」とか「強制加入は違法だ!」って声高に言ってる方も多いけど、少し心配になる。危機時一人では生きていけないのではってね。

ただし、旧態依然の会の運営じゃ、やっていけないよね。
子ども会活動で思ったけど、「例年通り回す」ことが一番簡単で、できればそうしたいんだけど、

  • 会場がとれないとか
  • 子どもが減り役員の数が減って、回らなくなったとか
  • 先生の人事異動とか
  • その他時代の移り変わり

等から、その都度調整・変更していかなきゃいけないことは必ず出てくる。なので前のルールを踏襲しようとする方が無理があるのよ。そして何か変えると必ず文句が出る。あたりまえだよね、コナレてないんだから。一発目からうまくいくわけなんかないじゃん。そして一万回でも謝るよ。私の頭下げなんてタダだからね。

古いルールみたいなのを押し付けようとするから、さらに活動矮小化というドツボにはまってる気がします...。凝り固まった会は私もご遠慮…。

議員の先生に対する態度もね…。メタボンさんの「奴」のような行為を強いられてますよ、うちの地域も。「先生絶対」。自分らの代表じゃないの??だから「別の都合があるので欠席します。挨拶は別途しとくし、当日は副会長よろしく!」っていえるような会がいいなあ。(願望

女の自立

ももはなさんのこのエントリもね、心に残ってる。

他の会社で働いている人の場合……さらに
……子供が病気になったら旦那ではなく、女が頻繁に会社を休む……

で、更に2人目が出来て会社を辞めざるをえなくなる
コレが日本では当たり前の事とされている。(略)

特に男より女。
男の収入や生活能力に頼って生きる事の意味をどれだけ分かっているのだろうか……

これが貧困家庭への小さな小さな第一歩だと言う事を……

 ※改行、句読点改変しました。申し訳ありません。

however-down.hatenablog.com

 

 ももはなさんの会社は大家族のような組織だからすべてを包括できる器があって出来るんだろうと思う。世の中そんな会社はほぼ皆無。そんな中で「子どもを育てる」仕事や、「地域活動」まで「一人前に外で仕事」していたら、片手間になっちゃうよね。それでいいのか、っていうとそうじゃない気がするんですよ。
そこで何かを犠牲にする、何かが犠牲になる必要があるんだけど、そもそも「犠牲」っていう言葉が…。「子育て」や「自治体活動」含め家事労働は「生の営み」なのだ。好き嫌いにかかわらず、しなければいけないことなのかなと思ったのね。
「好きな仕事」がしたいと思えば「子育て」で犠牲になるんだろうけど、生物の営みだとしたら。貧困への道かもしれないが行くしかない。

逆に「好きな」仕事があるヒトがとても羨ましい。
いやいや、これは側面の切り取り方の違い。趣味ですら光を当てる側面を間違うと苦痛になってしまう。←ここが私の間違いがちな所。心に刻みたい。

…そして自分も「しなきゃいけないこと」出来てない…(爆)

価値観

そんなこんなでギクシャクしている朝、こんなことが。

この時間、我が家にビミョーに寂しい空気が…。

  • 愛情を注ぎたくても注ぐことができない女性とか
  • 妻の愛情が感じたいのに感じることができない男性とか
  • その他もろもろ…。

ニュースの中のコーナーだからそこだけミュートは難しいよ。ツイみたいに「キーワードでブロック」ができたらいいのに。

 

なんだかんだ言って結論。

古いしきたりを押し付けるVocal Minorityはその考え方にご卒業いただきたい。柔軟に行こうよ。←これが難しいんだけどね。
そして、こんなことに心揺らぐ自分の硬い価値観に自戒

keroyon