keroyonの『精進なんてやーめた』日記

精進はとうの昔に諦めた、忘れん坊の備忘録。あることないこと?晒してます。

「労働者思考」と「経営者思考」。ただし、できることは限られてる。

こんにちは、keroyonです。
昨日いろいろな方とお話する機会がありました。

 

自分の不甲斐なさと、
考え方の小ささと、
能力のなさに、

 

苛まれましたが、ネットのいいところは能力や考え方が玉石混交でも許されるところ

私がbotやサーバーの設定をヒーヒー言いながらやってるけど、さらり!っと3秒でFixしてしまうプロの方がいるかと思えば、「keroyonさんの書いてることもよくわからない」と励ましてくださる方もいらして。

様々な能力差を埋めるtranslator的役割があってもいいのかな、とも思いました。

昨日ご縁のあった方々はバックボーンも様々で、たとえば「なくなってもいい10万円があったらどうする?」のような質問をしても、「えぇ?そっちの分野に投資!?」等、さまざまな方向から驚きの回答が出てくる。

 

常々、私は「労働者思考」と「経営者思考」があるように感じていて、私はしっかり「ビンボー母さん的労働者思考」なのですが、「経営者思考」のいろいろに触れてみたいなぁと思う機会になりました。

 

人間観察は楽しい。

 

びっくりしたのはね、はてなのドメインパワー…。←違う意味で。
弱小な私が「はてなで書いてます」って言った瞬間、なにか空気が変わったんですよね。不思議な感動でした。はてなでよかった。はてなじゃないと続かなかったと思うし。いろいろなご縁に感謝です。本当にありがとございます。

keroyon