keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

スコ個展ぐわぐわタイム第2回に行ってきました。←

タイトルをわっと(id:watto)さんの記事からパクらせていただきました。これで検索されたら、二つが並んでヒットすることでしょう!?←違

 

初めにお断りいたします。このブログは私の脳内備忘録のため、機密内容なども乗っけてしまうかもしれません非公開情報が含まれていたら、至急ツイッタのDMでお知らせください

ご了承のほどよろしくお願いいたします。なにかございましたらお気軽に、ご一報を。

****

おはよございます、keroyonです。
昨日はのんびり普通電車に揺られて大阪旅。スコ個展のぐわぐわタイムにお邪魔しました♡。

 

スコちゃんに囲まれて。

スコちゃん(id:mayuchandesu)との決定的な出会いは、高野山へ向かう高速バスの中で、翌日(じゃない、当日だ。深夜バスだから^^;)の予定を考えていたときにググっていて見つけたこの記事が始まり。

www.mayuchandesu.com

この記事を元に楽しんだ高野山の私の記事はこちら。

■高野山、感謝の旅。<南海電鉄 世界遺産きっぷと女人堂と>その1 - keroyonの『続・日々精進』日記

■高野山、感謝の旅。<奥の院のハイキングと生身供(しょうじんぐ)と、かさ國のお菓子たち>その2 - keroyonの『続・日々精進』日記

■高野山、感謝の旅。<宿坊「西禅院」>その3 - keroyonの『続・日々精進』日記

うるさいですね。すみません。

 

この後から、徐々にディープなスコちゃんのファンとなっていったわけですが、一番思い出深かったエントリはこちらです。

www.mayuchandesu.com

このエントリで涙したのは内緒…w。

 

そんなやさしいスコちゃんが、部屋一面から私を包むの♡。幸せを感じないわけがない。(強い二重否定)

もう一生あそこにいてもいい。←引きこもり体質発動。

 

そんな幸せな時でした。

 

前掲の「スコちゃんのコンサート3」の漫画は展示ではなく、クリアファイルに閉じて、そっと片隅に立てかけられていました。プリントされるとコマの配置が違っていて、雰囲気変わりますね。ここにもほんわり、スコちゃんの優しさを感じるkeroだったのでありました。

f:id:zaihamizunogotoshi:20191020102820j:plain

 

スコちゃんは本当にステキな女性…。

私は「きっと14時からは、はてなーさんが大勢集うに決まってる。13時に行って、さっさと挨拶して帰ろう」と思ってました。

着いたのはおそらく12時55分頃だったと思います。直前に目の前を向こうへ走り去る美しい女性。

「あれがスコちゃんかな?」

と思いつつ、ギャラリーの扉を開ける。私くらいの年齢の女性が一人。

「スコちゃんですか?」

「はい。」

 

確かに小綺麗ではある。そうだったのか、スコちゃんは意外と落ち着いた方だったのだ…。

 

あれ?なんかへんだな。

 

…。

 

あ、お母様ですか。納得。

 

というわけで、お母様ともしばしお話させていただきました。

 

その後、スコちゃん登場!
かわいい♡。みなさんの絶賛に納得。

スコちゃんの漫画のできるまで、やら、筆ペンエピソードなど、目からウロコの興味深い話をたくさんしていただきました。筆ペンエピソードには、ふわふわしたスコワールドとは真逆の芯の強さを垣間見て。

他人と比べちゃいけないのはわかっているけど、自分のポンコツさに愕然とした帰路だったことを追記しておきます…w。

まけもけさんはすごい!

しばらくするとまけもけさん登場。
私がいたために、13:30から「ぐわタイム」となってました^^;。ごめんなさい。

まけもけさんは、筆ペンで書くスコちゃんとは違って、すべてデジタルで書かれるので修正が簡単。「色紙での一発勝負」が緊張するそうです。←このつぶやきがほっこり♡。

ありがたいことにリアルタイムで実演してくださいました。

f:id:zaihamizunogotoshi:20191020104606j:plain

すごい勢いでコマが仕上がっていく様子に、絵画能力0(というよりマイナス方向!?)の私は「ほーほー」と、鳴けないうぐいすになるしかなかったです…。

「みんなかわいい」まけもけさんのブログは、こちら。(失念すみません💦)

www.gw2.biz

謎について質問すればよかった…

帰り道、「そういえば、このお二方とキャラについて、つねづね疑問だったんだよなー」というのを思い出し、今日こそ質問すればよかったのに、と後悔しておりました。

お会いした印象から、勝手に推測してみました。

「スコちゃん」と「まゆちゃん」さんの謎。

当初、作者が「まゆちゃん」さん、主役の猫さんが「スコさん」だと理解してました。でも、「前足にぎにぎ」をスコちゃんとした私。

実は、「作者=スコちゃん」だったー!(それだけです。失礼しました)

 

…ということは、「まゆちゃん」さんは?…前世の源氏名みたいなものでしょうか。

 

まけもけさんとぐわぐわ団の謎。

いつもふわふわっとしか、ぐわぐわ団を読んでなかったんだな、と反省しました。←まだ読めてません。すみません。

あのウサギ=まけもけさん=作者さん。これは確実ですね。
ぐわぐわ団は…想像するに、まけもけさん、ごみおちゃんその他もろもろの方々まとめて、ぐわぐわ団なんだと認識しました。

ただし、わぐわぐ団の方を除く、って感じですね。きっと。

ばっちりきまったおおたさん。

当日午前中、ツイッターでお見かけしてこのスコ個展のぐわぐわタイムにお見えになることを知った私。前日にパックまでされたそうで、初対面のワタシ、緊張しまくっておりました。

こちらのサイトを運営されています。

www.hamashuhu.com

最新記事が「ドラストのプチプラ」ってことで、親近感は湧いたものの、やっぱり前日パックだよ。気合が違うよ。どうしようどうしよう…。わらわらしておりました。

 

登場。

爽やかな印象の素敵な女性。同じく爽やかなご主人と一緒に。
ドスパラのプチプラ←違ってる!おもろいからこのまま行く。を使いながら?も、バッチリ決まったお姿に、ほわわわーと感動しておりました。

いつもの調子のわっとさん。

わっとさん登場。第一声「遅れてすみません!」
大丈夫ですよ。集合時間とかじゃないんで。ってお客の私が言う!?

なにが?って説明できないんですが、そこにいるだけで楽しいわっとさん。

「19日は都合が悪いから」来られないんだなと思っていたのに、当日朝にいらっしゃることを知り動揺しましたが、やはりご一緒できてよかったです。

www.watto.nagoya

またどこかでご一緒できることを、楽しみにしています。

戦利品の数々。

マグカップを購入させていただきました。売り切れちゃいそうだったので、事前に予約を。そしたら、たくさん追加で制作してくださって、「ここから選んでくださいね」とのありがたいお言葉!

f:id:zaihamizunogotoshi:20191020111957j:plain

スコワールド全開♡。
初志貫徹、一番右のものをいただきました。

そして、ぐわタイム恒例のミニ色紙。

f:id:zaihamizunogotoshi:20191020112116j:plain

無理言って、一言も添えていただきました。やっぱりいいですね。自宅PC横に、色紙とカップがあると、心落ち着きます。「みんな正解」でいいんです。よね?

それから昨日今日のスコちゃんからの特別プレゼント。

f:id:zaihamizunogotoshi:20191020112318j:plain

焼きたてほやほや。私もラッピングをお手伝いできたのが、とても嬉しかったです。もったいなくて食べれないよー。

ここに画像をUPしたから、もう食べても大丈夫かな。

いっただっきまーす!もぐもぐ。

ネタキーワード。

自分用備忘録です。今回の旅行で書きたいこと。

  • A神社の御朱印のこと。
  • 中身も大切
  • きれいな景色。

以上。

おしまいに。みなさんとお会いすることについて。

とても疲れました。お話している中で少し不安定になったりもしたけれど…、
でも、とても楽しかった。

疲れは、そのうち無くなるけれども、楽しかった思い出は残ります。
お会いすることで、お会いした方のことを、もっともっと大好きになっている自分にも気づきました。

お会いした方が私のことをどう思っているかは全くわかりません。
私が親近感を持つことで「ポンコツと同類にされた」とお怒りの方も、中にはお見えになるかもしれませんね。

でも、相手がどう思おうと自分は自分でしかないんですよね。
今更、どう足掻こうと無理。

 

「みんな正解!」

 

楽しい時を過ごせたことを本当に感謝しています。
ありがとございました。

 

keroyon

 

追伸:スコちゃんへ。
私がアナログ人間のためか、

  • ブログの「コンサート3」よりも、
  • 2列にコマが配置されてる、クリアファイルの「空気を読むな」のほうが、

読んでてしっくりきました。ぜひ電子出版してくださいね。お待ちしています。

…お値段100万円とか言わないでくださいね(´;ω;`)。

 

おまけ(自分用リンク)

www.mayuchandesu.com

www.gw2.biz