keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

表と裏の間で。

先日の大阪旅の最後に、発生した事件のこと。
ブログに書くのはやめようと思っていたのですが、自分的に「スコちゃんまけもけさんに会った」ことの次に大きな出来事だったので、書こうと思います。

 

 

今回、格安チケット屋で、最寄り駅からJR大阪駅までの乗車券を買いました。

ですが乗り降りしたのはJR天王寺駅。乗車券は「回数券の組み合わせ」だったので、大阪駅までの乗車券です。大阪駅~天王寺駅までの200円は追加で支払う必要があります。

 

帰りのこと。

  1. 大阪から、米原行の快速電車にどうしても乗りたくて、あわててた。
  2. とりあえず初乗り料金でいいや。

理由はどうあれ、私は200円ではなく初乗り130円の切符をとりあえず買い、電車に走りました。

 

そして揺られること〇時間。最寄りの駅に着き。
何気なく、大阪~〇〇〇の回数券3枚を自動改札機に通す。

 

「ピコーンピコーン」
「はっ、しまった。精算!」

 

駅員さん「ほかに乗車券はお持ちですか?」

初乗りの乗車券と財布を取り出し、「急いでいたので、初乗りを買いました。精算をお願いします。」

駅員さん「あ、いいですよ。そのままどうぞ」

 

…えっ?

 

 

 

 

 

家に帰り、そこら辺の高校生とこの件について話す。

「そんなん、70円ごときに仕事増やして、給料が変わるわけやないし。いいんやない?」
「そんなこと言ったら、正直に200円買った人があほってことになる。正直な人がバカを見る世の中なんて、長続きしないよ。」…

 

「手間がかかる。」確かに一理。

 

ここはJR東海のエリア。大阪~天王寺までの料金を調べるところから始まるのかもしれない。そして会社をまたいでる。精算にはいろいろ手間がかかるのかも。

 

心小さい私は、この70円問題を2日間考えていました。 

「わざとする。」「わざとじゃなくてもしちゃう。」「しない。」

どこまでなら許されるのか?生きてくためにはどうすべきなのか。こんなことで罪悪感を感じる自分がおかしいのか…。

 

そして先日のエントリのブコメを思い出す。

www.zaihamizunogotoshi.com

このエントリのブコメのやり取りの中で、

50㎏の社長(id:tanaboo)さんは、

コバ (id:gaou2)さんは、

と、上手に表と裏を使い分けてる。

 

なんだかんだいいつつ、私だって「あわよくば70円得するかも?」なんて、小さな欲をかいていたのも事実。

 

 

でもね、今日結論でた。
まけもけさん流「みんな正解」。そして私は私。

いままで「くっそ真面目」に生きてきて、それでもなんだか・なんとかなってる
損してることもたくさんあるけれど、その性格だから得してることもきっとある。

 

  • 一昨日は、雷雨の予報だったにもかかわらず、おかげさまで傘いらずだった(日傘が必要なくらい💦)し、
  • 偶然見つけたサンドイッチ屋さんも、気合が入っててとてもおいしかった。
  • 今日だって、オーダーメイドのアクセサリのサイズが不安だったのだけれど、伝える前に製作・発送のメールが。あわてて確認したら、偶然ピッタリのサイズで出来上がっていた。
  • なんとなく雰囲気で発注しちゃったけれど、評価がとても高いショップだったのもありがたかった。

 

悪いときもあるけれど、偶然におこることはおよそ良いことばかり。感謝しかありません。そして、ここに来てくださる方は、「70円ごときで2日も、もやもやする私」の記事を読みに来てくださるんじゃないかなと。←勝手な妄想?

 

今回の70円はたまたまラッキーな駅員さんに当たったということで。
どうせ裏を繕ってみても、透けて見えちゃう私。それならもう見せちゃう!両方表!!←お調子者

 

なんとかなるっしょ。こんな役に立たない私のブログを最後までお読みいただき、本当にありがとございます!感謝感激雨霰♡

 

こちら、たまたま見つけたどんぐりの帽子たち。

f:id:zaihamizunogotoshi:20191022070309j:plain

 

私の尊敬する林尚沃(韓ドラ「商道」主人公)の師匠が、

「商売とは人を稼ぐこと。人を残すこと。そうすればお金は後からついてくる」

って言ってたのを思い出した。
目先にとらわれず、自分を信じたい。

 

keroyon

商道[サンド]DVD-BOX 1

商道[サンド]DVD-BOX 1