keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

「裏」は隠すべき。

今日は沈殿していて、すくいようがありません。(閲覧注意)

ご迷惑をおかけしてます。申し訳ありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前回こんな記事を書きました。

SNSの中でも、いきられたらそれでいい。 - keroyonの『続・日々精進』日記

世の中の大半と私の考えはどうやらずれてるようです。

というわけで、やっぱり「表」と「裏」の棲み分けは必要なようです。

 

「裏」をずっと隠してると、たまに顔を出したくなるみたいです。
そして、出しても関係が壊れなさそうな方に頼ってみる。

 

でも、やはり理解されることはない。
優しい言葉をかけてくれます。心配もしてくれて「支えられなくてごめん」と。
でも、その中の彼女の「何気ない一言」に、返り討ちにあう。

 

この「何気ない一言」でささるのは、私にしかついてない心の古傷。
何が刺さるのか、私にもわからない。

 

そして距離をおく自分。

 

友達は、「一人なんていわないで」というけれど、「裏のワタシ」は一人ぼっち。
寄り添ってくれる友はいるのかもしれないが、わかってくれるひとは…。

 

メンドウなので、読者登録解除してください。
カエルは裏のワタシなのだ。自分でもメンドクサくてやめたいよ。

 

そしてワタシも「裏」に蓋をして「表」になる。

 

keroyon