keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

Give and Take「与える人」こそ成功する時代…

今読んでます。
すごく細かく読んでます。

 

 f:id:zaihamizunogotoshi:20200513084818p:plain

本の中の例を見ると、
自分が「搾取されるGiver」の心境の時もあるし、
自分がTakerの心境の時もあります。

 

「成功するGiverになるための、Takerの見分け方」なども書いてあって、

そういう考え方がTakerなのか とか、
あの人はTakerだったな とか、

 

いろいろ思い出します。

 

今、いろいろ環境が変わって、ニーズや価値観も以前とは異なります。
必要な分野については求人も出てます。

そして、単価、タイミングも考えさせられます。

マスクや消毒液、小麦粉やカップ麺、株も同じ。
買うタイミングで買っておかないと、買えなくなる。
時給どうの、待遇どうのと人は言うけれど、すべては需要と供給。

今頃、マスク50枚2000円で売っていては、夕方でも売れ残っていたよ。


時給や待遇が低いのなら、それなりに働けばいい。
相手を気遣って無理に働いて自分が破綻したけれど、それは「搾取されるGiver」なのだ。今までは「相手の困り感」に応じて、働いてきたけれど、結局最後は裏切られた。それで人間不信なんだけど、自分が見極める目を持っていなかったからだ。

 

バイトの面接を一つ入れました。
家にいても不安から変なことばかり考えるので、家にいないようにします。

 

搾取されないように時間を区切り、その時の仕事に集中します。
何かが変わると嬉しいです。

keroyon

 

一応、アフィります。

 お題「今日のよかった(^^)」 #198
「よかった1000記事」まであと802記事。