keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

メルカリで大失敗した話。(Paypayフリマも、かな)

こんにちは。
先日、メルカリでやらかしました。

 

メルカリでの取引も30件を超え、だんだん慣れてきた今日この頃の出来事です。

 

概要

伝票は、印刷後、サイズ変更できないから、印刷後に「このサイズでは送れない」となると詰みます。

伝票の印刷は、

  • 「輸送サイズを受付で確認してから、印刷」か、
  • 「余裕をもったサイズで梱包して、受付前印刷」。

 

目次

 

失敗1

中古の子ども服をお譲りしたのですが、

  • 知人のもので、とてもきれいにしてあった
  • まとめて何件も出品した

ので、見えてなかったんですね。ズボンのすそが少し擦り切れてた。

それに気づかず、「スレはありません」とコメントしてたのだ。それが今回購入され、梱包時にスレてるのを見つけ…

 

えぇ!!!となる。

 

だまって送って「後から先方からのクレームになるなら、先に伝えた方がいい」と思い、メッセージを送りました…。

 

失敗2

過去に同種類のズボンを発送したときに、ぎりぎりメール便で送れたことを思い出し、今回も欲張ってメール便で行くことにする。すると、ウエストの金具が前回のズボンより厚みがあるみたいで。(ここで宅急便コンパクトにすればよかったのだけれど、それだとグスグスなんですよね…w)

家でぴちぴちに梱包し、「許してもらえるかな?チョッと膨れてるけど」レベルでヤマト運輸に持ち込んだ。

そして伝票を印刷して、受付の順番を待つ。

 

順番は来たが、案の定、膨れた金具の部分がスケールを通らないw。

「段ボールで2重にくるんだからかな」

「外してみますか?」受付のお姉さんが親切に対応してくれる。

梱包をはがす時に、ズボンをくるんだ防水用ビニールも少し破れてしまった。

受付のお姉さんが、奥からメール便の専用箱を持ってきてくれた。

なんとかそれに押し込み、封をして、許してくれた。←

 

「専用箱の料金をお支払いします」

「これ、先日の梱包材キャンペーンの残りだから、料金いらないです」

…ひぇ~。神様はここにもいた。

 

でも、まだすることがある。先方に連絡しないと💦。

 

「梱包サイズの件で、営業所でバタバタしてしまい、梱包のガムテープがズボンについてしまったかもしれません。スレの件といい、今回の件と言い、本当に申し訳ありません」

「私もそういうことありました。とりあえず商品を受け取ったら確認してご連絡します」

 

…w。

 

 

 

 

数日後、連絡よりも前に評価連絡が届いた。

「スレの件など、購入後にいろいろ追加でマイナスの情報を聞くのは、やはりいい気持ちがしません。今回は悪い評価はつけませんが、今後は気をつけてください」

 

神様だ。

ごもっともです。
浮かれすぎてた自分に喝。以後気をつけます。

  • 目を見開いてチェックし、丁寧に出品します。
  • 梱包サイズは余裕をもって見積もりし、営業所でドタバタしないようにします。

 

結論

梱包サイズの確認と、商品の状態は念入りに確認すること。

 

しかし、

伝票の印刷後、梱包サイズの間違いに気づくと、マジで詰むので、お気を付けください。

既に、みなさまが通った道なのかもしれませんが…💦

 

keroyon

 

追伸:ここより下は、メルカリをこれから始めようという方へのお得な情報です。
既にご利用されてる方には不要な情報となりますので、はい、ここでさようなら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  1. もし、この話がお役に立って
  2. これからメルカリ登録しよう!

という方だけに、お得な招待コードをお知らせします。

招待コード:QRWDYK

  • このコードを使って、
  • メルカリ(メルペイ)を登録し、
  • 本人確認が終了する

と、登録者・紹介者とも1,000円相当のメルペイポイントがもらえます\(^o^)/。
この御恩は一生忘れません。よろしくお願いいたします!