keroyonの『続・日々精進』日記

人生最後の悪あがき!?、懲りずに再度日々精進。あることないこと?晒してます。

住む世界。

こんにちは。
ここまではなってない?(と自分で思っているだけだ)けれども…私も、相当気分屋です。

 

昨日、自由ネコ師匠が、お祖父様に振り回された記事を書かれました。

jiyumemo.hatenablog.com

 

ここまではなっていないけれども、お祖父様の中では、思考がぶっ飛びながらも、いろいろ考えた結果の発言なのではなかろうかと。

「自転車やっぱりいいわ」と発言したことも忘れちゃったら、「あれ?どこに止めたんだろ」って聞きたくなるし。

 

本当に「忘れる」ってコワイ。
期せずして嘘つきになっちゃうのよ…w。

 

おじいさまに振り回される、ネコ師匠の大変さもね…🍀。

もう一つ。

***

今朝、めざましテレビで放送していた、ゴミを移動する女性。
今日は「もう、しない」といいつつ、翌日には「ここに住んでいる限り、します」

 

この方も、右往左往してる…w。

***

私もね、「(今日は)やんない」って決めても、その後ぐるぐるぐるぐる考えて、「やっぱりしておこうか」みたいなことが本当にたくさんある。

 

行動だけ見てると、「昨日はしないって行ってたのに、今日はする、なんて…」と思われる。傍から見たら、不安定で、わけわからないよね。

 

そう思われることはわかってはいるのだけどね。

 

ネコ師匠のお祖父様は認知症を患われているから、そのぐるぐる自体が、いろいろな方向へ飛ぶんだろうなぁ。一応、本人の中ではなにか繋がっているような気もしないでもない…。いや、繋がっていたことすら、忘れているかもしれないね。

 

めざましテレビのテンションは辛かったなぁ。
「こっちに運ぶと町内会にお金が入る」から「良い」と思って、している行為のよう。
もちろん、彼女が移動することで、お金が入らなくなる町内会があるんだろうし、してはいけない行為だということは私はわかります。

 

でもね、

テレビがきて、わーわー言われて、めんどくさいから「もうしません」といいつつ…、

 

夜な夜な、ぐるぐる考えて、
「やっぱり(いいことだから)するべきだ!」と思い、翌日、
「ここに住んでいる限り、します」
てな結論になったんだと想像できるでしょ。…と、思ったんだけど、そういう切り口ではなく。

この女、理解できん。
ほんと(理解できないヤツ)困るよね。
(ばっかじゃない)

てのが、テレビの裏から聞こえてきて…辛くなった。

 

私と違う世界に住む方々なのだなぁ。しみじみ。
また、読者さま減っちゃいますね。

 

こんな私のブログに、お付き合いくださり、ありがとございます🍀🍀🍀

 

keroyon

※めざましテレビの彼女の場合は、お父様との確執があり、自覚しておられるので、これから改善されていくことでしょう🍀、きっと。